スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球原住民の生き残りが日本人(3)

純日本人は渡来人ではない!


縄文式土器は世界最古の土器である!


日本人の脳の特殊性は既にご紹介した。


即ち、朝鮮人も中国人もモンゴル人とも全く異なるものである。


よって純日本人は太古の時代から存在していた事になる。


さらに縄文式土器についてご紹介する。


縄文式土器


日本国内で発見された縄文式時の年代は、およそ1万6000年~2万3000年前。


発見されたのは1998年。


場所は青森県外ヶ浜町。


大平山元遺跡



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)


意外にも、この発見はそれほど報道される事無く、現在でもご存知の方はとても少ない。


そしてなにより世界に向けてこの事実を積極的にPRしておらず、海外の考古学者が不思議がっている様である。


この土器発見によって日本列島には少なくとも2万年前から人類が生活を営んでいた事がわかる。


私達、日本人の祖先は大陸から渡ってきた渡来人では無いのである。


縄文人が大陸から来た弥生人によって絶滅したと言う説は、日本人の脳システムの現実からみて誤りであると言わざるを得ない。


ここに我々、日本人は誇りを持って宣言できる。


世界でも例をみない日本語の特殊性。


左脳で言語を認識する日本人。


世界最古の縄文式土器。


これらの状況証拠から未開の日本に大陸から人間がやって来たという説は誤りである。


日本人は現存する地球人の中で最古の種族と思われる。


世界のガラパゴスたる所以は、日本人の特殊性にあったのである。


青森県は2006年から縄文遺跡群の世界遺産登録を目指し活動を開始しております。


昨年、努力が実って世界遺産暫定一覧表に掲載された北海道及び東北北部の縄文遺跡群。


世界遺産暫定一覧表に記載された『北海道・北東北を中心とした縄文遺跡群』



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)



日本人は破壊と殺戮を繰り返す西洋文明に対して、地球原住民として最後の戦いを挑まなければならない状況に陥っております。


あらゆる捏造、隠蔽、改ざんによる情報操作を排除して日本人としての誇り高き歴史を再確認する事が重要です。


今後、私のアメブロ版では日本人の真の歴史を探求していく予定であります。




参考:青森県外ヶ浜町公式HP


参考:縄文式土器関連画像集


参考:青森県立郷土館ニュース


スポンサーサイト

地球原住民の生き残りが日本人(2)

真の支配者が西暦という世界標準システムを構築!


日本伝統の暦を破壊したのは何者か?


北朝鮮と韓国。


同じ朝鮮民族でありながらも実に不幸な歴史を歩んでおります。


真の支配者に翻弄され、時には大きな犠牲を強いられます。


教育システムも政治体制も朝鮮人自らの意思で行っている訳ではありません。


すべては朝鮮人を完全支配している95歳のロックフェラー家の当主の企てなのです。


もちろん、この当主に従う朝鮮人権力者が悪いのでありますが・・・


しかしながら、朝鮮人は自ら宿命を背負っていると言っても良いでしょう。


朝鮮人は海外に出て初めて自国の虚像を知ると言われます。


比較的、韓国の芸能人は来日の機会が多くカルチャーショックを受けやすい様です。


あまりにも自身の価値観とかけ離れた現実を目の当たりにして、自己崩壊してしまいます。


その結果が自殺の一因にも繋がっている様であります。


さて、当主の名前はディヴィド・ロックフェラー。


真の支配者とはレプティリアン。


前回より掲載を開始した、「地球原人の生き残りが日本人」では、今まで諸般の事情によりタブー視してきた情報を公開していこうと考えております。


これらの情報は、かなり以前からネット上でも閲覧できますが「検索キーワード」が判らないと永遠に巡り合う事の出来ない情報です。


地球誕生から現代に至るまでの宇宙を巻き込む壮大な人類の歴史。


ダーウィン進化論を中心とした英国王立協会 による捏造された人類史。


人類のコントロールとマインド操作の為の道具に過ぎない捏造洗脳宗教。


西洋の残虐で好戦的な狩猟民族による人類戦争の歴史。


そしてなにより、レプティリアンによる全地球人総家畜化計画の推進。


最終計画は地球原住民である日本人根絶。


これらの事が長年に渡って計画されて実行に移されてきたのです。


不幸な事に彼らの計画では2012年12月24日には全計画が完了する様であります。


この事はマヤの予言・聖書・コーラン・ファティマの予言を始めとした書物に描かれております。


所詮、預言書とは計画書であって実行部隊が予定どうりに行動を起こさなければ実現には至りません。


しかしながら実現の為には、なりふり構わず行動を起こします。


それが彼らの常套手段であり、宗教の権威を保持する為の手法であります。


彼らはその計画書のタイムスケジュール管理の為に、世界標準の西暦を導入していったのです。


写真下(東京:民主党本部とイルミナティーの目)


これすら合成写真と一笑にされて相手にされないのが現状の日本人の認識です。



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)



西暦とは新暦を指し、グレゴリオ暦 を意味します。


この新暦以前の暦を旧暦と称します。


これによって世界各地の伝統的な暦は殆ど消滅してしまいます。


日本も例外ではありませんでした。


旧暦 である天保暦の明治5年12月5日の翌日である12月6日を明治6年1月1日としたのです。


日本にとっての旧暦とは、本来の太陽暦であります。


それは日本の歴史上、その基本骨格を変えぬまま不偏の暦であったのです。


つまり太陽神を源として成立していた「太陰太陽暦 」は日本から消え去ったのです。


この暦は紀元前2000年以上前から用いられてきた世界標準の暦でありました。


古代ローマ帝国がキリスト教とユリウス暦にて人民の統治を開始いたしました。


そしてユリウス歴 がやがてグレゴリオ暦となるのです。


明治政府による突然の暦改革に国民生活は混乱した模様であります。


この暦改革を協力に推進したのが、現日本銀行券であり最高額紙幣の一万円札の顔の人物。


福沢諭吉 」です。


文明開化とは、国独自の伝統・文化・歴史の徹底的な破壊と再構築でありました。


福沢諭吉はこの暦改変及び人権問題(男女平等)の立役者であります。


つまり当時、日本を支配していたロスチャイルド家に忠誠を誓った功績で日本銀行券の顔になったのです。


ちなみに現在でも日本銀行はロスチャイルド家の影響が強いのです。


日銀総裁や財務省の特殊性はロックフェラー家の影響が少ない事に起因します。


日英同盟の本質こそロスチャイルド家の手先となってしまった日本の証であります。


当然のごとくキリスト教も怒涛のごとく日本に入り込んできました。


今の皇居の周りの地図を改めてご覧になれば判ると思いますが、教会に包囲されております。


是非、ご自身でご確認ください。


(写真は日本におけるロスチャイルド家の拠点、東京ミッドタウン)


噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)




さて、レプティリアン達にも暦があります。


彼らの暦は今年で6010年経過している様であります。

日本にも彼らの暦があります。


場所は東京都港区。


ここは戦前の旧水交社 を強制解散させられ、現在はフリーメーソン 日本グランドロッジとなっております。


(財)東京メソニック協会


東京都港区芝公園4丁目1-3 東京メソニックビル


フリーメーソン 日本グランド・ロッジ


(建物の内部の写真の一部分)



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)



半信半疑の方々が大半だと思います。


しかしながら、フリーメーソンは実在しております。


日本各地の支部は在日米軍基地内に存在します。


このフリーメーソンの上部組織がイルミナティー


これら組織は、日本で例えるなら創価学会の様なイメージです。


三極委員会やCRFを率いているディビッド・ロックフェラーはアメリカ・日本地区の統括。



そして公明党に相当するのが、300人委員会・ビルダーバーグ会議のメンバー達なのです。


奥を覗くと欧州貴族。


そして国王クラス。


奥の奥には英王室。


さらに奥には彼らによってすり替えられた皇室。


そして真の支配者はレプティリアンなのです。


しかしながらこんな話を真面目に聞く方は、おりません。


大多数の日本人はしっかりと洗脳されております。


なにより、話ができる環境にありません。


残念な事に殆どの日本人は無関心です。


それでは、今回はこれにて失礼致します。



地球原住民の生き残りが日本人(1)

左脳を酷使する日本人は太古から続く地球固有の種族である!


日本人の絶滅を企てる闇の勢力は実在する!


皆さんは太田龍という人物を御存じであろうか?


御存じ無い方は下記のリンクを御一読願いたい。


太田龍


今回のブログは、この太田龍氏が結論つけた日本人=地球原住民説をご紹介したい。


私が太田氏に注目した理由は、大きく5つある。


①日本人の起源と縄文・弥生文化が描かれている。


②神話と天皇家について論じている。


③人類の戦争と虐殺の歴史の謎が論じられている。


④新世界秩序、即ち世界政府構想について論じられている。


⑤地球人類総家畜化計画を目論んでいる者の正体を明確に示している。



簡単に申し上げれば、この西洋文明たるものの本質は戦争である。


農耕民族たる原住民を抹殺して、その伝統文化を破壊せしめるものである。


何故、西洋文明は侵略と虐殺の歴史を繰り返してきたのであろうか?


その答えをわかり易く解説されている本がある。


それが「縄文日本文明一万五千年史」である。


タイトルをみてアホらしいと思った方は時間の無駄なので、この先は読まない事をお勧めする。



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)


太田龍氏がこの本を編集するにあたり多大な影響を受けたのが、数学学者である岡潔博士である。


1973年、勲一等瑞宝章。


1978年、従三位


岡 潔



数学学者と古代史になんの関係が?と思われるであろう。


「私には日本民族はいま絶滅の崖の縁に立っているようなものとしか思えない。それだけでなく、世界的にみても、人類は葬送行進曲を続けてやめないようにしか見えない」


この文章は、岡博士が「毎日新聞」紙上に「春宵十話」として連載公表したものである。


時に昭和37年。


日本は経済の長期高度成長のスタートラインに差し掛かり、国民がアメリカに「追いつけ追い越せ」をスローガンに労働に勤しんでいた時代である。


この様な時に既に人類滅亡の警告をしているのである。


私は思わず天才の意味を思い返した。


文字どうり天から与えられた才能であると。


岡博士の主観によると、古代ギリシャが昼の時代。


そして古代ローマが夜の時代。


続く文芸復興期(ルネッサンス)が昼の時代。


その後は再び夜の時代。


つまり現代は古代ローマの様な時代だとおっしゃっているのです。


昼は光。


夜は闇。


光と闇の戦いが無ければ、人類は滅亡するとの結論を導き出しております。


この「春宵十話」は当時、センセーショナルな話題となりましたが、岡博士の警告は資本主義文明を謳歌する国


民の記憶からは完全に消滅。


現在では岡潔氏を知る者すら殆どいない有様です。


さしずめ岡博士から見ればレミングの大行進に思えたでしょう。


噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)


さて、前置きが長くなりましたが「地球原住民の生き残りが日本人」はとても内容が濃い為に私のアメブロで当面
の間、連載致します。


日本の今置かれている状況は、まさに首の皮一枚です。


皆さんは、どうすればいいのか?っておっしゃるでしょう。


昔からのことわざを想い出して下さい。


孫子の兵法


「敵を知り、己を知らば、百戦危うからず」


有名なことわざです。


つまり我々日本人の真の敵は誰なのか?


そして己を知って下さい。


あなたは自分がどういう人間か分析した事がありますか?


誰しも長所と短所があるはずです。


敵と戦うには弱点を補強し長所を活かさなければなりません。



知彼知己、百戦不殆>敵を知り己を知らば、百回戦っても負けることはない。


不知彼而知己、一勝一負。>自己を知っているけれど相手を知らなければ、勝ったり負けたりする。

不知彼、不知己、毎戦必敗。>相手も自己も知らなければ、必ず負ける。


大陸の中国は4000年前から我々日本列島の盾となって、彼らの進入が遅れておりました。


しかし中国大陸はほぼ制圧されております。


いよいよ来年は日本列島がサバイバルになるでしょう。


やっと本日の本題です。


日本人の脳の構造は極めて特殊であります。


しかるにこの学説は世界中の学会から無視されております。


なぜだかわかりますか?


それは彼等にとってとても都合が悪いからです。


彼らは計画がバレるのを恐れております。


人類の脳には右脳と左脳があります。


世界中のの人々は主に右脳で言語を処理するのです。



しかるに日本人は左脳で処理します。



この構造理論は非常に興味深いです。


詳しい事を知りたい方は、「角田理論」を学んで下さい。



東京医科歯科大の角田忠信氏についてはwikiでも掲載されておりません。


更に、首都大学東京大学院の菊池吉晃氏も同様の研究結果を出しております。




この事を考えますと、日本人に対する脳外科医療は西洋医学では通用しない事がわかります。


つまり言語障害等の治療は左脳に対して施されなければなりません。


果たして、この事を知っている日本人医師はどれほどいるのでしょうか?


いずれにしても、定説や常識からみれば異端児扱いされ学会から追放されるだけですので・・・


医学界もマスコミも乗っ取られておりますので永遠に定説になる事はありません。




噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)



我が国は日本政府・官僚・財界は朝鮮人が支配しています。


この在日朝鮮人達は公式には約60万人ですが、ドサクサ紛れの不法入国による日本国籍取得も含めても600万人とされております。


これは日本国の人口のわずかに5%。


数字的には理想的な管理職の人数かと思います。


朝鮮人は日本における立場が上がるにつれて日本人に成りすましていた自分の正体を知られるのがたまらなく嫌なのです。


こんな弱みを持つからこそアメリカの言いなりになって動いているのです。


しかしながら所詮、朝鮮人は真の敵の末端の手先にすぎません。


もう朝鮮人といがみ合っている時間なんてありません。


マスコミに騙されて池の中の蛙では、いつまで経ってもボケたままです。


洗脳された北朝鮮の人民を思い出してください。


あなたは騙されています。


昨年、太田龍氏はご逝去されました。


太田氏が日本人に伝えたかった事。


私達、日本人は地球の正統な種族として真の敵との戦いに勝利しなければならないのです。







タイタニック号の陰謀

沈没したのはタイタニック号では無かった!


真相は倒産を回避する為の保険金詐欺?


タイタニックと聞けば映画を想い出しませんか?


あのジェームス・キャメロン監督のタイタニックは1997年に上映されました。


参考:タイタニック(1997)


興行成績は全世界での売上額が18億ドル。


私は映画館とレンタルビデオ、そしてテレビで2回と都合4回見てしまいました。


未だに私の中では好きな映画のひとつです。


さて、この史上最悪ともいえるタイタニック号事件。


参考:タイタニック号の沈没@


事故の後、実はとんでもない噂が・・・


このタイタニック号には姉妹船にオリンピック号という船がありました。


オリンピック号は就航1911年6月14日。1935年に引退。





噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)



タイタニック号は就航1912年4月10日に処女航海にて4月15日に沈没。



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)




両船とも所有はイギリスのホワイト・スター・ライン社でオーナーは1902年より、現在でも有名なJ・Pモルガン財閥でした。


参考:ジョン・モルガン


噂とはオリンピック号とタイタニック号のすり替え説です。


なぜこんな噂がひろまったのでしょう。


様々な状況証拠があげられましたが、有力な情報とはオリンピック号の不幸な2度に渡る接触事故で莫大な修理費が必要であった事と廃船寸前の悪い状態であった事が挙げられます。


この厄介者のオリンピック号を事故に見せかけ沈没に成功。


多額の保険金をGET。


タイタニック号はオリンピック号とすり替わって、その後は修理する事無く活躍。


おまけに保険金で同型のブリタニック号を建造。



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)


つまり、調子の悪いオリンピック号は新品に生まれ変わったのです。


恐ろしいほど良く出来た話です。


しかし神様がお怒りになったのか・・・


ブリタニック号は就航1915年12月23日、1916年11月21日沈没。


原因は機雷への接触と発表されました。


ちなみに沈没したとされるタイタニック号が本当にタイタニック号であったかの物証は皆無であります。


近年ではすり替え説は、船体後方Aデッキの構造が違うとの写真が掲載され否定されています。



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)


写真左がオリンピック号で右がタイタニック号。


確かに違いますが、オリンピック号を改装すると直ぐにタイタニック号になってしまいそうです。



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)



ジェームス・キャメロン監督は私達になにかメッセージを残してくれているかも知れませんネ


あなたはこの話をどう思いますか?



米西戦争の回想

世界の覇権がスペインからアメリカへ!


20世紀初頭の主役交代はどのように演出されたか?


「メインを思い出せ!くたばれスペイン!」


皆さんは米西戦争をご存じでしょうか?


1898年にアメリカとスペインの間で起きた戦争です。


結果から申し上げますとアメリカの勝利であります。


アメリカは戦勝によって、プエルトリコ・グアム・フィリピンをスペインから獲得しました。


さらにスペインの属国化となっていたキューバを保護国として強大な影響力を獲得したのです。


つまりスペインはボロ負けだったのです。


開戦の原因はハバマ湾にてアメリカの戦艦「メイン」の爆発で260名もの乗員が死亡した事がきっかけです。


この事故にスペイン人が関与していたとの報道がなされます。


そしてマスコミによって「メインを思い出せ!くたばれスペイン!」というスローガンがアメリカ国内をに浸透し、世論は開戦ムード一色にそまっていった。


国力の分析により戦争には消極的であったスペイン政府。


しかしながら、アメリカの巧妙なスパイ活動でスペインの植民地の治安はどんどん悪化。


ついには戦争に至った訳である。


この戦争の死者数をみてみよう。


スペイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3560名


キューバ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1万665名


アメリカ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 361名


アメリカの戦死者数は極端に少ない。


犠牲になったのはキューバ国民。


アメリカは最小の被害で最大の利益を得たのです。



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)


                米西戦争後のアジア


今から100年以上も前に既にマスコミを利用した組織的な情報戦を展開していたのです。


そして20世紀に世界の主役へと躍り出たのです。


この戦争から43年後。


日本海軍による真珠湾攻撃。


アメリカ側は攻撃を事前に察知していながら奇襲攻撃を受けた事は今や定説になりつつあります。


当時、アメリカの世論はヨーロッパでの第2次世界大戦への参戦に消極的でした。


しかし、真珠湾攻撃によって世論は開戦へと導かれていきます。


「リメンバー・パールハーバー」を合言葉に。


「メインを思い出せ!くたばれスペイン!」とあまりにもよく似ております。


マスコミによる巧みな演出と世論操作。


日本を牛耳るアメリカの軍産複合体は戦争が大好きです。


我々日本人の愛国心は逆手に取られてしまう危険性があります。


「尖閣を思い出せ!くたばれ中国!」となっては手遅れです。


戦争で得をするのはいったい誰なのか?


今こそ平和の尊さを思い起す時です。



参考:米西戦争 



参考:真珠湾攻撃








もう隠しきれない尖閣の真実

石垣島はファシズム並みのかん口令!


殉職2名に重傷1名は本当か?


菅内閣は中国共産党の味方の様である。


日本を守る為に公務に励んでいる海上保安庁職員を情報漏えいで犯罪者扱い。


領海侵犯と巡視船への故意の衝突をした中国人船長は無罪放免である。


いつから日本政府は日本国民より中国政府優先になってしまったのであろうか?


我が国は中国の属国となり下がってしまっている。


日本人に成り済ました朝鮮人内閣では日本人の為の政治は出来ない。


中国政府は日中関係には国際法は適用されないとの見解を示した。


ずいぶんと日本人は馬鹿にされたものである。


あまり大人しくしていると奴らはつけあがるだけである。



海上保安庁職員が中国人に銛で刺されたとの情報は、最初に石原東京都知事がテレビ出演で発言している。


数日前の関西番組でも元自衛隊幹部が生出演で、海上保安庁の職員が中国人に銛で刺されたとの情報を得ている事を発言。


そして佐々敦行 元内閣安全保障室長が民放へテレビ出演し海上保安庁職員の殉職に言及している。



以下、You Tube にコメントが掲載されていたので転載する。


民主が今回の尖閣衝突事件について最も黙殺したかった。


海保二名が殉職、一名が負傷していたこと。

死亡した佐川さんは機銃で撃たれて即死。

死体は素巻きにされて海に捨てられた。

谷岡敏行さんも撃たれたが致命傷ではなく、 海に飛び込み逃げようとしたが中国船の船員は銛で突き殺そうとし­た。

それを逃れようと泳ぐ谷岡さんを殺すため、 中国船は船体で轢き殺そうとして乗り上げ、 スクリューに巻き込んで重傷を負わせた。

谷岡さんを救出しようとして、 日本側の巡視船が谷岡さんに近付き引き上げようとしたところに、 谷岡さんを挟みこんで殺そうとして、 中国船がぶつけてきた。谷岡さんはぶつけられずに援け出されたが­、 巡視船の船体は破損した。

その後、谷岡敏行さんはヘリで石垣島の病後日の11/4八重山病­院にて亡くなった。

残る一人の坂田政巳氏は負傷。

どうする?。

民主政権。国会では頑に拒否してましたね。

最後の方は答えられず…。

転載終了(アカウントは非掲載とさせて頂きます)


ネット上では様々な情報で溢れているが、共通しているのは2名死亡である。

谷岡さんという名前も共通である。

情報では入庁8年目の職員であった様である。

1人は海中で行方不明になって遺体が発見されていないとの情報が多い。

真偽はともかく政府はビデオの完全公開をして真相を明らかにして欲しい。


隠せば隠すほど追いつめられる菅政権。

仙石官房長官は日本人を完全に敵に回した。


そのうち日本国内には住めなくなるであろう。


先程、中国政府は日本からノーベル平和賞の授賞式には参加しない様に要請があったと言う。


はっきり申しあげて大きなお世話である。


前原外相は検討すると伝えた様である。

仙石の親分である前原こそ最悪の売国奴である。


(敬称略)

追伸:以下の映像は消去される可能性が高い事をお伝えしておきます。








髪の毛が伸びる人形の真相(2)

髪の毛はなぜ伸びるのかを科学的考察で解明!


世界唯一の人形怪談の真実は?


世の中尖閣流出ビデオで騒がしいです。


こんな時こそ影で悪い事している奴らがいるものです。


そういえば元総理大臣の森善朗の長男が一時危篤状態だったそうです。


今度は心臓の具合が悪かったとか・・・


この前はコンビニに車で突っ込み逮捕されました。


あの押尾学とも親しかった事はネットユーザーの間では常識です。


闇の勢力に睨まれたら車のブレーキは利かなくなりますし心臓も調子悪くなります。


森祐喜の守護霊様は凄いです。


参考:自宅で…お騒がせ森元首相の長男、心肺停止状態で入院 (zakzaku 2010.11.5)


それでは少々空いてしまいましたが、お菊人形の話の続きをしたいと思います。


その後、「お菊人形」として名前が定着したのは1968年の記事からだそうです。


以下、記事を抜粋させて頂きます。


1968年の『ヤングレディ』(7月15日号)から


「大正7年、北海道空知郡栗沢町万字に住む鈴木永吉さん(当時十七歳)は、札幌市で開催された「大正博覧会」を見物に出かけた帰りに、市内のお土産屋で妹の菊子ちゃんのために、着物を着たオカッパ頭の日本人形を買い求めた。(中略)


(以下は萬念寺の住職のコメント)


「菊ちゃんが、あくる年、かぜをこじらせて肺炎になり、無くなってしまいました。命日は、三月二十四日です。(中略)年月がながれて、昭和十三年の八月、助七さんは樺太の真岡の炭鉱へ移ることになり、菊ちゃんの遺骨といっしょに、人形を私にあずけていきました。

 私は、人形を如来さまの台座の下の引き出しに入れて・・・忘れることもなく忘れていたのですが、戦後、・・・・あれは昭和三十年の春でした。寺の大そうじをしたとき、ふと、人形をとり出してみたところ、包み紙の破れたところから、髪がはみ出しているじゃありませんか」


抜粋終了


この記事は1962年の『週刊女性自身』8月6日号に続いて2度目の記事となりましたが、記者は同一人物。


しかし内容は異なるものとなっています。


清子から菊子へ


人形が預けられたのが昭和33年から昭和13年に


住職が夢を見て人形を発見から大掃除で発見


その他、細かな修正がなされて現在の公式伝説となっていたのです。


結局は、萬念寺の住職が戦時中に預かった事だけしかはっきりしません。


亡くなった少女の名前や人形の名前の由来は定かではありません。


怪談とはこんなもんです。


はっきりすると怪談ではなくなりますから・・・


いよいよ肝心な髪の毛の伸びる理由が課題として残ってしまいました。


色々調べてみましたが、海外ではこの様な事例はありませんでした。


涙を流す人形とかはありますが・・・


日本国内でも髪の毛が伸びる噂のある人形は無いようです。


即ち世界で唯一の不思議な人形って事になります。


しかしながら現代科学で考察している記事がいくつかありましたので要点のみご紹介致します。


お菊人形の髪の毛が伸びる理由


1.おかっぱから腰まで伸びたが髪の毛は切った事が無く、現在は伸びていない。


2.人形の髪の毛には接着用に「にかわ」が使用されており、パーマ液の成分でもある「コンドロイチン」が含まれている。この「コンドロイチン」には育毛作用がある。


3.お菊人形の髪の毛は人間の髪の毛が使用されている可能性がある。


4.人間は死亡後にも一定期間、髪の毛が伸びる。(毛根に栄養が残っている為)


5.人形の髪の毛を植える時には二つ折りすることがあるので、なんらかの理由で接着効果が弱まった為に髪の毛の長さが一気に2倍になった事も考えられる。


以上、有力な情報5つを記載させて頂きました。


真相は人形を詳しく分析しない限りわかりませんが、これらの要因が絡み合って「お菊人形」伝説が怪談となった様であります。


最終的にはオカルト的には盛り上がりに欠ける結末になってしまいましたが、日本国内で同様の事例が報告されないのも不自然である様な気も致します。


実際には現代科学で解明できない現象は無数にあるのが事実であります。


他にお菊人形の事例を発見しましたら皆様方にご報告致します。


それでは今日も気分転換に中国で大騒ぎになって空港閉鎖にまでなったUFO映像でお別れです。


ご拝読ありがとうございました。


(敬称略)















尖閣ビデオ流出!

尖閣-中国漁船衝突ビデオ流出!


これが衝突の瞬間だ!







髪の毛が伸びる人形の真相(1)

お菊人形伝説のツールを探る!


現代科学はこの謎を解明できるのか?


皆さんはお菊人形を知っていますか?


この人形が保存されている場所は、北海道岩三沢市栗沢町の萬念寺と言うお寺です。


行こうと思えば私の自宅から車で1時間も走れば到着する距離です。


しかしながら私は小心者なので心霊現象のスポットには行きたくありません。



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)

北海道岩見沢市栗沢町



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)
                   

                     萬念寺




噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)


                     お菊人形


このお菊人形伝説とはどういった内容かおさらいしましょう。


萬念寺のお菊人形は大正時代に3歳で亡くなった女の子の持ち物でおかっぱの髪形が肩まで伸びてしまい、切っても切っても伸びると言う伝説です。


これじゃあまるで日本昔話であり、どこの誰の持ち物だったかは特定できません。


もっと具体的な内容と話の出所の調査が必要です。


ネット内を検索していると沢山みつかりました。


少し詳しい内容が判明しました。


転載させて頂きます。



『大正7年、札幌市に於いて開催された大正博覧会を見物に、8月15日出札。狸小の商店で、妹菊子にお土産として買って来たオカッパの胸の鳴る人形であった。


 菊子は、大変喜び、毎日人形と共に楽しく遊んでいたが、不幸にして大正8年1月24日 3才にして死亡、葬儀の際、大切にしていた人形を棺の中に入れ、持たせてやるのを忘れ、出棺後見つけたので、お骨と一緒に仏壇にまつり、生前の菊子を思い出しながら朝に夕に回向しているうちにいつともなく髪の毛がのびだした。


その後、樺太に移転することになり、昭和13年8月16日、菊子及び父親助七のお骨と人形を万念寺に頼み出発……


終戦後引き揚げて追善供養のため万念寺に参詣納骨した時より髪の毛がのびており本当に不思議なことと思い、お人形を万念寺に 納め先祖代々供養をお願いした次第です。』


(鈴木栄吉氏によるお菊人形の由来より引用/北海道・萬念寺HP)




転載終了



ネタ元は萬念寺のHPらしい。


現在はHPは閉鎖されている。


でも、かなり具体的になってきましたネ・・・


でもってこの話が事実なのでしょうか?


世の中にはこの様な謎解きが好きな方っているものです。



『現代怪奇解体新書』(別冊宝島)における心霊研究の第一人者・小池壮彦氏の調査によると、お菊人形伝説の前にこの様な記事があった事が判明したそうです。


1962年の『週刊女性自身』8月6日号の記事より


以下、転載


「昭和三十三年三月三日の雛の節句に、鈴木助七さん(36)という炭鉱夫が寺に預けにきた。


『私の娘です。かわいがってください』という、謎めいた言葉を残して、鈴木さんは遠い本州に出稼ぎに行った。


そして、そのまま帰らなかった。


人形は堂の片すみに置かれたまま、・・忘れるともなく忘れられて。


三年めの夏。


住職の今川準応師(59)は、二晩続けて不思議な夢を見た。水をあびたように、ぐっしょりぬれた鈴木さんが、枕もとに立った。


・・・突くような声で、うったえるのだった。


『娘の清子の髪の毛を切ってやってください・・・』


今川住職は、童女の人形をとり出して、見た。


思わず、恐怖の叫びをあげた。背すじを、冷たいものがはしった。

・・・髪がのびていた!


耳までしかなかったオカッパが、耳をこえて腰のあたりまで」




転載終了。


中々不思議です。


何故、両者の伝説はこんなに違うのでしょうか?


時代も名前も違うのですネ・・・


お話は次回に続きます。


心霊研究の第一人者・小池壮彦氏のブログ




参考:http://blog.livedoor.jp/koike_takehiko/


なんか雰囲気悪いので、先月のニューヨークのUFO映像でお別れです。


空港閉鎖で大騒ぎになったのは記憶に新しいですネ。


ご拝読ありがとうございました。


検索フォーム
プロフィール

kenshin_bishamonten

Author:kenshin_bishamonten
BLOGZINE版及びアメブロ版読者の皆様へ

アメブロ版のミラーブログでしたが、諸般の事情により2013年9月以降新規更新はFC2版にて行います。
今後とも宜しくお願い致します。

毘沙門天謙信

最新記事
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
フォローお待ちしております
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

85位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史ミステリー
5位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

煩悩くん フルスロットル

高度自給自足時代の夜明け 【先進国の未来像】

MAGICA魔法入門カバラ~真を見抜く法

朝霧の中で
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。