スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義援金

募金活動は透明化し一本化せよ!


善意は本当に被災地の為に利用されるのか?


読者の皆様方こんばんは。


皆さんは義援金を寄付しましたか?


私の周辺でも連日の様に、色々な機関から義援金の協力要請があります。



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)



職場や町内会は無論の事、学校でも義援金です。


買い物に行く先々でも、義援金の募金箱。


新聞・テレビ・ラジオは義援金のお願い一色。


インターネットでもサイトを開くと義援金のお願い。


携帯電話にまで義援金の協力を呼びかけてきます。


何回、募金しても終わりが無いのが実情です。



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)



被災地の方々が、本当に望んでいるのは金銭ではありません。


家族が一緒に住める暖かい家。


朝昼夕の3食。


周囲に気兼ね無く、トイレやお風呂に行ける環境なのです。


健康で文化的な最低限度の生活を望んでいるのです。


つまり生存権です。


被災地の方々は、放射能汚染の不安も抱えており、著しく生存権が脅かされております。


募金を集めるのが悪いとは申しません。


寄付行為なので、皆様方個人の善意なのは承知しております。


咎めるつもりは毛頭御座いません。




噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)





しかしながら何か変です。


お金なら日銀より、いくらでも出て来ます。


政府は、お得意の国債を発行すれば済む事です。


震災復興と原発事故の影響を錦の御旗に掲げ、何でもアリの状況になっております。


大義名分はいくらでも成立します。


即ち、印籠は出し放題です。


最近の世論調査の結果、災害復興の為に消費税増税は容認するとの方々が70%を超えたと報道されました。


復興財源確保へ与野党内に増税論強まる-臨時に消費税引き上げ論も

(ブルームバーグ 2011.3.28)


何としても消費税を増税し、法人税は減税。


そして、パチンコ業界と宗教法人からは一切税金を徴収しない。


誰が考えても理不尽極まりません。


これでは羊の皮を被った狼の様であります。



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)



私達の善意は本当に被災地の方々に届いているのでしょうか?


被災地の市町村に直接、送金した方が確実では無いでしょうか?


支援物資を送っても国民の手元に届かない構図は、北朝鮮と全く同じに思えてなりません。


お仕事で忙しい方。


逆に暇で退屈な方。


色々な境遇の方々がおられます。


平凡な1日が如何に幸せで尊い事なのかを痛感せずにはいられません。


スポンサーサイト

日本政府と在日朝鮮人

日本人の生活より朝鮮人の金儲け優先の日本政府


娯楽施設とネオンへの供給を休止せよ!


アメブロ版の読者の皆様、こんばんは。


東日本大震災の発生から6日目。


震災にて犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。


また、被災された皆様方におかれましては一日も早く平穏な日々が訪れます様、願ってやみません。


我々が経験した事の無い、未曽有の巨大地震と大津波。


そして原子力発電所の放射能漏れ。


更には電力不足による計画停電。


燃料不足に食料不足。


通信や流通は混乱したままであります。


被災地への救援や復旧が最優先でありますが、救助する側が混乱していては本末転倒であります。


中でも東京電力による計画停電と言う名称の無計画停電は混乱に拍車をかけております。



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)


停電によって電車が止まり信号機も止まる。


冷蔵庫の食品は廃棄処分。


ガスも水道も停電の影響を受けます。


更には自宅での介護にも支障が出ます。


病院も機能不全に陥ります。


工場の操業も停止で食料を含めた生活物資の生産に影響が出ます。


テレビもパソコンも使用できず情報入手が困難となります。


ありとあらゆる国民生活に多大な支障をきたすのは明白であります。


この国家的緊急事態において、電力の確保は生命線と言えるでしょう。


国民のライフラインを犠牲にする前に、もう少し考えて頂きたいと思います。


東京電力が供給している、パチンコ店への1日当たりの電力は415万KW。


(全国遊技事業協同組合連合「2009年ホールにおける電気使用量等調査」報告書)


参考:パチンコの消費電力


計画停電3時間の節電が約100万KW。


つまり、パチンコ店の営業自粛で計画定電12時間分に相当するのです。


東京電力の計画停電は6:20~22:00の15時間40分。


よって、パチンコ店の営業自粛によって実質の計画停電は3時間40分となります。



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)


更に昼夜のネオンを自粛すると、かなりの節電効果となると思われます。


残念な事に、日本という国家は在日朝鮮人が経営するパチンコ利権に群がる政治家・官僚組織が大企業と結託しておます。


冷静に考えますと、在日朝鮮人にパチンコ営業を独占させているのは日本政府なのです。


自らの手を汚さずに裏社会は、在日朝鮮人や北朝鮮に仕切らせております。


そして闇の権力者達が利益のみ吸収します。


彼らはアメリカが在日朝鮮人を操作しているかの様にネットにて洗脳工作します。


私達は、日本がアメリカの属国であるかの様な錯覚をしているのです。


そして中国とロシアの脅威を煽ります。


マスコミは、国民の洗脳機関です。


真実を隠蔽して大本営発表をするだけなのです。


国民に節電を呼びかけていながら、パチンコ店は放置。


本音は停電や放射能汚染で国民生活に犠牲が出ようが、お構い無しです。


参考:チェルノブイリ事故によるセシウム汚染


むしろ、意図的に混乱を煽っている様に見受けられます。


私の住む北海道も震災の影響が出始めました。


本日、職場に毎日来ていたヤクルトの販売員が岩手県の工場の生産中止によって明日からは自宅待機だそうです。


八戸・仙台・大洗と北海道を結ぶフェリーは、今月末まで全便欠航。


東京港との航路は維持されておりますが、料金は50%増となりました。


ガソリンも品薄でトラックの運行にも影響が出ております。


宅配も機能不全で、流通はマヒしております。


原材料が入荷せず、工場は操業停止。


しかしながら、多くの犠牲者を出した被災地の方々は、もっと辛い思いをしているのです。



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)


読者の皆さんは、どう思われますか?


この様な危機的状況でも、国民にとって娯楽が必要なのでしょうか?


せめて、電力が不足している期間だけでもパチンコ店の営業自粛を願う事は間違いなのでしょうか?


休業期間中の補償を国民の税金で補てんしなくては駄目なのでしょうか?


毎朝、被災地の方々をテレビで見ていると胸が詰まる思いです。


日本は日本人だけの国では無いと語っていた、鳩山前総理の言葉が脳裏をよぎります。


しかし、私はそうは思いたくありません。


日本は紛れも無く日本人の国です。


この日本は善と悪の最終決戦が始まったのです。


何が善でなにが悪かは、皆さん其々の心の内にあるのです。


天皇陛下の御言葉  木択堂~広報部


日本を支配する闇の権力者達(2)

官僚機構とは幕藩体制そのものである!


仮説・霞ヶ関の正体は徳川幕府なのか?



読者の皆さん、こんばんは。


すっかり春モードです。


もう間もなく桜の時期が到来します。


さて、前回のブログで物部氏、蘇我氏より古い尾張氏の存在をクローズアップさせて頂いた。


尾張氏とは、皇族だったのである。


そして、熱田神宮を代々守ってきたのである。


尾張氏とは、三種の神器の内の一つを任される程、皇室の信頼が厚かったのである。


中大兄皇子と中臣鎌足。


後の天智天皇と藤原鎌足。


悪役は蘇我氏。


皇族でもあった、物部氏と蘇我氏は表舞台から退いたのである。


そして、古事記と日本書紀以前の歴史書は完全に抹消された。


やがて皇室と融合した藤原5摂家。


平安時代より、北条家・足利家・徳川家・明治・大正・昭和・平成に至る今日まで約1300年。


世界最古の天皇家を隠れ蓑に5摂家は権力の中枢に座しているのである。




       (画像:大政奉還が行われた京都二条城、黒書院)




噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)




昨年末、私はあるブログに巡り合った。


なんと日本政府の正体は徳川幕府だと・・・


そのブログの仮説を紹介する。


結論から申し上げると、世界政府樹立を目論む真の黒幕は日本であると言う驚愕の内容であった。


膨大な証拠と資料によって歴史が詳細に検証されてい驚くべき事に、現在の日本は徳川家が江戸時代より引き続き支配しているという。


つまり徳川幕府は1603年より2011年まで、なんと408年間続いている事になる。


皇室と融合した藤原5摂家。


霞ヶ関と財界を掌握している徳川家。


日本という国家の権力構造は、想像を絶するものである。




噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)





さて、ご存じ無い方の為に小話をひとつ。


今から半年程前の古い話題で恐縮であるが、改めて紹介する。


現在の財務省事務次官は、幕末の重鎮であった勝海舟の曾孫との説がある。


昨年7月に財務省事務次官に昇進したのが、勝栄二郎。



(写真:勝海舟)




噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)


(写真:勝栄二郎)



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)



参考:あの人検索SPYSEE  勝 栄二郎


勝栄二郎の弟は、世界銀行副総裁(欧州・中央アジア担当)の勝茂夫。



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)



参考:あの人検索SPYSEE  勝 茂夫


両氏が兄弟なのは事実の様だが、勝海舟の曾孫とする説と全くの他人という説がある。


そもそも勝海舟の嫡男は若くしてこの世を去っている。


跡継ぎは、養子になった徳川慶喜の10男。


よって「勝」本家は実質、徳川家である。


参考:勝精


勝栄二郎の財務省主計局長時代までは、紛れもなく勝海舟の子孫と記されている。


事務次官に昇進してから、ネット内で勝海舟の子孫である事が大きくクローズアップされた。


参考:菅政権で完全復権 新財務事務次官に「勝海舟の曾孫」 


(現代ビジネス 2011.7.12)


勝海舟 のwikipediaでは、勝栄二郎とは無関係と記載されている。


記載部分を引用。


財務省事務次官の勝栄二郎および世界銀行副総裁の勝茂夫の兄弟は曾孫に当たるという実しやかな伝説が、霞ヶ関などで流布されていたが、栄二郎は雑誌の取材に対して海舟との関係を完全に否定している。


引用終了。



ネット内では単なる都市伝説であり、デマとの風潮である。


どうやら、ご両人の身元が判明するのはタブーの様である。


よって、勝栄二郎及び勝茂夫の父親の名前すら不明になっている。


しかしながら、勝海舟を特集した20年前の本がある。



一部抜粋する。


※参考:『月刊歴史百科』創刊号(1980年)
勝精(かつくわし)

徳川慶喜の孫であり、勝海舟のひ孫(婿養子)にあたる。
オリエンタル写真工業、浅野セメントなどの重役を歴任。
ほか、彼の立ち上げたオートバイ鉄工所は、現在のカワサキの起源とされている。

勝茂夫(かつしげお)

勝海舟のひ孫にあたる。
世界銀行副総裁。財務省理財局長の勝栄二郎とは兄弟。


勝栄二郎(かつえいじろう)

勝海舟のひ孫にあたる。
財務省理財局長。世界銀行副総裁・勝茂夫とは兄弟。

抜粋終了。


参考:幕末ガイド勝海舟


この:『月刊歴史百科』創刊号(1980年)なる本は、1980年3月に新人物往来社が出版。


幕末明治300家子孫一覧の中に掲載されている。


21年前の出版当時、勝栄二郎は39歳、勝茂夫は31歳で世界銀行に入行してまだ1年である。


参考:国家戦略 (エルネオス) (写真:世界銀行東京事務所)




噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)



大政奉還後に天皇家が京都から東京に移った本当の理由とは?


江戸幕府上層部が今も尚、日本政府の要職にある事実。


歴史的にも稀にみる、江戸城無血開城。


古今東西、徳川家に批判的な言論は皆無に等しい。


時代劇は日本国民の文化である。


                (写真:幕末の江戸城)



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)


これらのポイントは、ほんの一部である。


世界に目を向けると、徳川ネットワークの凄まじさを実感できる事実が数多くある。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます。


参考:江戸幕府




(敬称略)



天皇家と尾張氏

織田信長は皇族であった尾張氏の末裔である!


大化の改新以前の日本史は、藤原氏によって捏造・抹消されたのか?


読者の皆さん、こんにちは。


本日はひな祭りであります。


世の中、理不尽な事柄が次々とおきております。


どう考えても納得できない政治が行われております。


正義とはなんでしょうか?


一般庶民の為の政治は存在するのでしょうか?


私は前回のブログで、霞ヶ関の総元締めが藤原5摂家である事を記述しました。


権力者に逆らう輩は、必ず消されるのが世の常。


藤原5摂家の前に立ちはだかった、織田信長。


今回は、織田信長を支えた尾張衆について書きたいと思います。


尾張はご存じ愛知県。


その昔、尾張氏がその土地を治めておりました。


5代、皇昭天皇 の皇后は尾張氏出身と言われております。


6代、考安天皇 は皇昭天皇の子とされておりますので、尾張氏と皇室との深い関係を垣間見る事が出来るのです。


9代、崇神天皇 の皇后も尾張氏からの輿入れとされております。


参考:尾張氏


参考:皇室の系図一覧


即ち、尾張氏は皇族に他ならないのです。


熱田神宮 は3種の神器の一つが祀られているとされております。


この事は、いかに熱田神宮が皇室と関わりが深いかを物語っているのです。

尾張氏の祖神は、天火明命 (アメノホアカリ)。


天照大神 の子とも言われております。


現代風に申しますと、尾張家は天皇家の親戚であります。



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)










後述しますが、この尾張氏と深い繋がりを持っていたのが物部氏 です。


謎多き物部氏ですが、どうやらルーツは大物主にありそうです。


そして、大物主大神が祀られている奈良県桜井市にあります大神神社が日本最古の神社とされております。


参考:大物主


参考:大神神社


大物主は大国主命と出会った神であります。


大国主命とは、ご存じ天照大神の弟であるスサノオの御子息であります。


参考:大国主命


つまり、尾張氏も物部氏も天皇家の親戚なのです。


私はブログで「地球原住民の生き残りが日本人」をシリーズで10回に渡り記述してきました。


参考:地球原住民の生き残りが日本人(1)


今さら申し上げるまでも無く、日本人のご先祖様は天皇家なのです。


しかしながら残念な事に、伊勢派と出雲派の争いが現代まで続いている事にも触れました。


前述した、尾張氏・物部氏は由緒ある天皇家の家系なのです。


そして、大国主命と関わりの深い出雲派と言えるでしょう。


参考:古代出雲『物部氏と出雲』の謎(その17)



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)





伊勢派と出雲派のルーツは、天津神系と国津神系であります。


伊邪那岐神(イザナギ)が天津神系であり、伊勢派。


伊邪那美神(イザナミ)が国津神系であり、出雲派。


伊勢派直系が初代天皇である神武天皇であります。


参考:天津神・国津神



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)




尾張氏の例を見ればお判りの様に、天皇家のお后選びは代々出雲系からの輿入れが多かった様であります。


上の系図を見ても神武天皇の御后を見ますと、出雲系(国津神系)である事が判ります。


伊邪那美神(イザナミ)は、出雲から伊邪那岐神(イザナギ)に嫁いでおります。


本来、皇位継承するはずであった須佐之男命(スサノオ)は、母方の実家である出雲へと向かうのです。


何故、女性である天照大御神が皇位継承したのか。


ここが大きなポイントとなるのです。


この問題は、後ほど調査して皆さんにご報告したいと思います。


少々脱線しましたが、織田信長をきっかけにして尾張氏のルーツを探りますと意外な事実が浮かび上がってくるのです。


参考:先の大王家?・尾張氏系図



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)





更に、卑弥呼と尾張氏の関係を指摘している記事もあります。


私が以前に、天照大神=卑弥呼としたのは誤りやも知れません。


参考:秋津遺跡はどのような氏族の遺構か


いずれにせよ、尾張氏と天皇家の関係は密接であると考えられます。


もちろん、初代神武天皇から15代応神天皇までは黎明期と称されており、史学会では実在しない天皇とされております。


したがって、神武天皇以前は神話としてしか認知されておりません。


読者の皆様方がどう思われるかは自由ですが、この歴史の抹消は後世によって改ざんされ捏造された可能性が極めて高いと言えます。


皆さんがご存じの、日本最古の歴史書と言えば「古事記 」・「日本書紀 」。


古事記は712年。


日本書記は720年。


殆ど知られてはおりませんが、もっと古い文献が存在致します。


古事記は、「帝記 」・「旧辞 」等の書物を元に編纂された書物であり、最古の歴史書とは言えない側面があります。



帝記は681年、天武天皇 の勅命により編纂された皇室系譜なのです。



天武天皇が何故、この時期に皇室系譜の編纂を進め、何故に帝記は幻の書物となってしまったのか?



古事記・日本書紀は改ざんされた歴史書なのか?


645年、乙巳の変 (大化の改新)が発生した後、日本史はブラックボックスになってしまっております。


有名な乙巳の変。


中年の私は、大化の改新としか記憶しておりませんでした。


皇極天皇 の御膳で、蘇我入鹿 を中大兄皇子(後の天智天皇 )と中臣鎌足(藤原鎌足)が共謀で殺傷した事件であります。


しかしながら、乙巳の変が天武天皇派と天智天皇派との権力闘争であった事については、あまり知られておりません。


即ち、天武派の物部・蘇我氏と天智派である藤原氏との権力闘争が乙巳の変の本質であります。


権力闘争に敗れ去った天武派が、皇室系譜の編纂を進めた事との関連が見えてくるのです。


更に、推古天皇の勅命によって編纂されたとされる歴史書もあります。


著者は聖徳太子 蘇我馬子 とされております。


聖徳太子の没年が622年ですから、古事記・日本書紀より約100年前となる訳です。


特徴的なのは、物部氏について多くの記述が見られる事です。


参考:先代旧事本紀



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)



この先代旧事本記は、江戸時代になって徳川光圀 らが偽書と結論付ける以前までは紛れも無く、日本最古の歴史書として君臨し続けてきました。


ちなみに徳川光圀の正室は近衛家、近衛信尋 が次女。


歴史から消え去った、尾張氏と物部氏。


蘇我氏も同じ道を辿ります。


蘇我氏の祖先は、8代孝元天皇の曾孫である武内宿禰 であります。


歴史を顧みますと天皇家は代々、天津神系と国津神系が共存していた様です。

この共存体制に大きな変化をもたらしたのが、乙巳の変であり天智天皇と藤原氏が皇室の刷新をしたと言えるでしょう。


大陸からの仏教伝来や律令政治の導入は、日本国にとってフルモデルチェンジだったと推察されます。


ここまで書いてきて思う事があります。


どうやら古代天皇家のルーツは出雲ではないでしょうか?


天皇家が伊勢神宮を参拝してこなかった本当の理由が見えてきた様に感じられます。


改めて申し上げますが、善悪は表裏一体であります。


正義とは勝利者の証です。


敗北者は勝利者の視点で見ますと悪なのです。


よって、正義とは絶対的な善ではありません。


権力闘争の勝利者が歴史を形成しているだけなのです。


善悪の本質は、人間の心に宿る道徳心ではないでしょうか?


復讐心や怨念を生む権力闘争から脱却しなくては、平和は訪れません。


お互いに相手を非難し合っても、なんの解決にもなりません。


欲望を剥き出しにした利己主義で弱肉強食の世界は、破壊と消費が繰り返されて必ず破綻します。


自然と共に万民が共存共栄の社会を目指す事が出来るなら、怒り・憎しみ・悲しみは喜び・思いやり・楽しみへと変化していくでしょう。


天津神系と国津神系。


伊邪那美神(イザナミ)と伊邪那岐神(イザナギ)のルーツを探る必要がありそうです。


日本人の魂の原点を、探究していこうと思います。


妄想ブログを最後まで読んで頂きましてありがとうございます。


(敬称略)





検索フォーム
プロフィール

kenshin_bishamonten

Author:kenshin_bishamonten
BLOGZINE版及びアメブロ版読者の皆様へ

アメブロ版のミラーブログでしたが、諸般の事情により2013年9月以降新規更新はFC2版にて行います。
今後とも宜しくお願い致します。

毘沙門天謙信

最新記事
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
フォローお待ちしております
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

85位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史ミステリー
5位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

煩悩くん フルスロットル

高度自給自足時代の夜明け 【先進国の未来像】

MAGICA魔法入門カバラ~真を見抜く法

朝霧の中で
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。