スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レプティリアンとフリーメーソン

恐竜人間プロジェクトで誕生したレプティリアン


地球はDNAの実験場なのか?



読者の皆さん、おはようございます。
噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)
クリスマスの日曜日。


如何お過ごしでしょうか?


今回は、再びレプティリアンについて書きたいと思います。


レプティリアンを全く御存知無い方は、こちらを参考にして下さい。


参考:ヒト型爬虫類


参考:真の人類史


そもそも、レプティリアンが実在するか否かの議論は不毛であります。


レベル的には、宇宙人が存在するか否かの議論と酷似しております。


この広い宇宙にヒト型哺乳類である地球人が唯一の知的生命体であり、宇宙人なんて存在しないと考える方がナンセンスでしょう。


レプティリアンも同様であります。


地球には、かつて恐竜が生息していた様であります。


しかし人類がこの恐竜と共存していた可能性がある事は、あまり知られておりません。


参考:カブレラストーン  (写真下)



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)


参考:パラクシー川の足跡化石


現代文明における、”歴史”とは権力者によって捏造・創作されてきた事は何度か申し上げて来ました。


権力者達にとっては、「恐竜と人間が共存していた」という事は不都合なのかも知れません。


タイムパドラックスを生じさせ、カルマを乱してまで実施された遺伝子操作。


恐竜と人間の遺伝子を組み合わせて、恐竜人間が誕生。


恐竜人間と人間のハイブリッドがレプティリアン。


レプティリアンはフリーメーソンと密接な関係にある様です。



彼らは、戦闘を好みます。


彼らは、攻撃的です。


彼らは、冷酷で残虐です。


彼らは、血統にこだわります。


近年は、血統にこだわり過ぎて、邪悪さの本能が濃くなって来た様な気もします。


一説に、彼らは人間の血液を定期的に補給しないと姿を維持出来ないとされております。


赤十字の献血の目的は・・・


彼らの黒幕は、6次元から指令を出します。


5次元、4次元にも黒幕の手先がおります。


人間界における、フリーメーソンのトップは3名おります。


この3名は、イニシエーションが可能です。


ここで言うイニシエーションは、人間本来の能力を全開にする事が可能なチャクラコントロールです。


欲望に侵された人間にフリーメーソンは接近してきます。


寿命(生命力)と引き換えに、チャクラをコントロールされて欲望を成就させるのです。



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)


こうしたフリーメーソンの指令系統は、お互いの姿を見る事はありません。


全ては日本流に言うならば「天啓」との表現になります。


殆ど悪魔儀式=イルミナティーの世界です。


これが、フリーメーソン霊団の全容であります。


何れにしましても、この地球では魂の器を決定するまでに様々なDNA操作が繰り返されて来ました。


レプティリアンとは、そんな実験の過程で誕生した生命体なのです。


次回は、フリーメーソン霊団とバランスをとっているプレアデス系霊団について書きたいと思います。


2011年のアメブロブログは、今回で最後です。


振り返りますと、あっと言う間の1年間。


読者の皆様方におかれましては、良い年末年始をお過ごし下さい。


今回も、妄想ブログにお付き合いして頂きまして、ありがとうございました。



追伸:読者の皆様方との交流の場として、グルッぽ「輪廻転生」を開設しております。


気軽に雑談出来ればと思っておりますので興味のある方は、お気軽にお越し下さい。


輪廻転生


You Tube kenshinチャンネル 日本再生



スポンサーサイト

物質波動と地球霊団構造(4)

アセンションとハルマゲドンの意味


地球は魂のリハビリセンターなのか?


読者の皆さん、こんばんは。


最近の大寒波で、ここ北海道はすっかり冬景色であります。
噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)
さて、物質波動を改めて説明させて頂きたいと思います。


一番判りやすい例えですと、テレビやラジオでしょうか。


周波数がありまして、受信領域があります。


低周波数を地獄界としますと、高周波数が天神界・魔人界となります。


私達が受信しているのは、地獄界より高い周波数の人間界です。


通常、人間が5感で認識可能な物質界なのです。


更に周波数を上げて見ますと、幽界になります。


幽界を超えて周波数を上げますと霊界。


こうしたイメージで高周波数になるほど、次元が高くなると思って頂いて構いません。


勘違いしてはいけないのが、低次元が悪で高次元が善では無いという事であります。


魂の次元が高くなりますと単純に視野が広がり、認識領域が増加すると考えて良いかと思います。


私達は人間界におりますが、ネガティブ意識が増幅しますと簡単に魂の波動が低下します。


そして地獄界へと接近していくのです。


このネガティブ意識こそが、怒り・恐怖・不安・争い・憎しみ・悲しみ等です。


地球人類の魂の波動が低下の一途を辿れば、必然的にハルマゲドンが待ち受けているのです。


逆に、ポジティブ意識が増幅しますと魂の波動は高くなります。


私達の肉体は時間の経過とともに、老化していきます。


肉体の寿命が訪れますと”死”が待ち受けております。


死後、肉体に宿る魂は幽界を経て霊界へと戻ります。


輪廻転生とは、このサイクルの繰り返しに過ぎません。



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)


真の次元上昇とは、霊界より高次元のことであります。


魂の高次元への上昇を、私達はアセンションと称している様です。


現代文明は幸か不幸か、間もなく人間界での修行時間がタイムアウトとなります。


小宇宙から集合している、欠陥魂の終結する惑星である地球。


差し詰め地球は、欠陥魂のリハビリセンターとも言えるでしょう。


地球霊団を構成している魂は、輪廻転生を繰り返し物質界での人生修行をしているのです。


魂の次元上昇の意味を模索しておりましたが、今回この様な結論に至りました。


参考:宇宙進化の法則


尚、blogzin版の更新が1ヶ月以上、滞っております。


公私共々多忙を極めている為、私自身の魂の波長が低下傾向にあります。


基本的にネガティブ意識を拡散させたくありませんので、ブログの更新は心と時間にゆとりを持って波長の高い時に行いたく思います。


個人的な妄想を最後まで読んで頂きましてありがとうございました。


検索フォーム
プロフィール

kenshin_bishamonten

Author:kenshin_bishamonten
BLOGZINE版及びアメブロ版読者の皆様へ

アメブロ版のミラーブログでしたが、諸般の事情により2013年9月以降新規更新はFC2版にて行います。
今後とも宜しくお願い致します。

毘沙門天謙信

最新記事
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
フォローお待ちしております
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

89位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史ミステリー
3位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

煩悩くん フルスロットル

高度自給自足時代の夜明け 【先進国の未来像】

MAGICA魔法入門カバラ~真を見抜く法

朝霧の中で
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。