スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(仮説)アヌンナキの正体

再検証!月人工天体説を追う


神々は地球人類の奴隷化を望んでいるのか?



読者の皆さん、こんばんは。


先日の淡路島近郊を震源としたマグニチュード6の地震。


震源の深さは約10kmで震度6弱。


いつも思うのですが、何故に震源の深さは10kmが多いのでしょうか?



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)





巷では、人工地震 説が囁かれており、地震兵器HAARPや地球深部探査船「ちきゅう」が疑われております。


参考:現在のちきゅう


この「ちきゅう」の動きと地震発生の関係を調査している方々もいる様です。

動画地下深部掘削船「ちきゅう」関係者の「人工地震」発言箇所切抜き


最近は、プロジェクトシール「津波爆弾」の情報公開もあった様です。


東日本大震災の大津波の原因と囁かれております。


参考:人工地震と津波爆弾!ニュージーランド公文書の資料に書かれている津波爆弾!人工地震を示す証拠!


エリザベス女王を君主とする、イギリス連邦の支配下にあるニュージーランドからの情報の様です。


真実は深い闇の中です。


さて、ここ最近は「月の女神」に魅了されておりましたので妄想もパワーアップしてきました。


その前に若干のおさらいです。


過去記事:月面の裏側には大都市がある!


この記事を書いてから、早くも2年半が経過しました。


既に御存知の方々も多いと思われますが、その後の新たな情報をいくつかご紹介させて頂きます。


(画像下:アポロ20号撮影、月面都市)

噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)


動画月面裏側に文明廃墟跡(アポロ20撮影)


この月面都市映像は、かなり物議を呼びました。


そもそも我々の知っているアポロ計画は17号で終了しているのです。


アポロ20号は、月面の巨大宇宙船から女性と思われる遺体を回収したとの噂もあります。


かぐやの撮影でも映っていたそうですの何らかの物体はありそうです。


キュウリの様にも見えます。


グーグルムーンで見つけた方おりましたら、連絡お待ちしております。


参考:月が宇宙戦闘母艦の証明は?


(画像下:巨大宇宙船)




噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)




最近の情報では、NASAが月面探査の情報を30年以上も修正していた内部告発も公表される様です。


今更公表されても、そんなに驚く方はいないと思われますが・・・


参考:米国議会に「宇宙人の月面基地の存在」議題が提出される。中国も続く


(画像下:巨大宇宙船の拡大版)


噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)



この他にも、様々な情報がありますが収拾がつきませんので今回はこの辺で。

時間がある方は、下記をクリックしてご覧下さい。



月面の真実を知りたい方は、こちらをクリックして動画をご覧下さい。(約1時間)



時間の無い方は、こちらをクリックしてご覧下さい。


月の内部から大量のUFOが・・・


お知らせ:月の女神とウィンザー藤原連合 (2013.4.13更新)



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)




世界中に残る月の女神信仰。


月面にもピラミッドやストーンサークルがある様です。


個人的な見解を申し上げますと、月の女神こそがアヌンナキの正体だと思われます。


少なくとも月は、地球を監視する為の彼らの人工衛星。


母星は牡牛座方面(プレアデス)かもしれません。


彼らは我々人類に対して「禁断の実」=「知識」を授けてくれました。


古来より、月は知識の象徴なのです。


私達は本来、アヌンナキの期待に応えるべく生活しなければならないのです。


アヌンナキは、神々の掟を冒してまで地球人類の精神的自主独立を促している気がしてなりません。


勿論、太陽系や銀河系の一員として認められる様に。


万が一、期待に応えられなかったら・・・


私達の地球では、文明の創造と破壊が幾度も繰り返されております。


月の女神の民(ツラン民族)が滅び、最終的に見限られた場合・・・


地球人類は、神々の審判を受ける事になります。


そうならない為にも、アヌンナキの直系でもありYAP遺伝子を保持する民族の代表でもある古代天皇家の復活が待たれるのです。


私達は、ソドムとゴモラの過ちを繰り返してはならないのです。


恐れる事は、ありません。


私利私欲から解放された瞬間に、誰しもが月の民となれるのです。


そして、月の女神がほほ笑むのです。


太陽の民と月の民。


それぞれが、争う事無く輝く時代を願っております。


いつもの妄想にお付き合いして頂きまして、ありがとうございました。



































関連記事
スポンサーサイト

コメント

§ 1 ■妄想が妄想を呼んで・・・

こんばんは。
毘沙門天謙信さんのブログやいろんな方のブログを読んでいると、

世界中の神話や宗教の経典が空想ではなく、事実に基づいて書かれた話であるのが解ります。

今まで滅んだ文明の二の舞にならぬよう様々な伝説・神話・宗教の経典などを真実として真摯に受け止めて良い方向に向かっていかないと滅亡を繰り返さないといけなくなるのではないかと思います。

もしかしたら地球は我々が動物や植物を飼育・栽培するように、月の住人の実験場なのでは?と思ったりもします。


§ 2 ■地球は魂のリハビリセンター

masakiさん、コメントありがとうございます。

お察しのとうり史実だと思います。

そもそも世界中の神話の内容が、大筋一致している事自体、空想では無い事を意味しております。

巷では、今回の文明が5回目でありラストチャンスだとの噂もある様です。

何故、ラストチャンスかと申しますと生命体でもある地球の変化が関係してきます。

卵→サナギ→蝶 と同じ理論です。

よって我々ホモ・サピエンスも肉体重視から精神性重視に転換出来ないと、地球と共存出来なくなると思われます。

地球で転生している魂は、色々な惑星からの魂の集合体です。

魂のリハビリや更生を終了させるのが地球の役目であり、月と太陽が地球を支えているのだと思います。

もしかすると太陽も人工太陽かも知れませんね。

DNAに刻み込まれた魂の記憶は、完全に消去する事は不可能かもです。

§ 3 ■無題

>少なくとも月は、地球を監視する為の彼らの人工衛星

たぶん、そうだと私も思っているのですが・・・。

先日、急にふと、昔読んだ漫画を思い出し、アニメ版をYoutubeで見て、懐かしく思っていたところなのですが、その漫画(アニメ)がまさに、月の基地から地球を見守っている物語なのです。。。

2週間ほど前に書いたブログの前半でそのアニメのYoutubeのリンクを入れています。
http://blog.goo.ne.jp/tres-cerdidos/e/ce81e4cacb80886b200c14243d79209f

この漫画(アニメ)に影響を受けている人は、現在の40代の女性には結構いるかもしれません。。。
ある意味、秘密の開示だったのかも知れないなぁ~と思ったりもして。。。そのくらい、妙にリアルな物語です。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

kenshin_bishamonten

Author:kenshin_bishamonten
BLOGZINE版及びアメブロ版読者の皆様へ

アメブロ版のミラーブログでしたが、諸般の事情により2013年9月以降新規更新はFC2版にて行います。
今後とも宜しくお願い致します。

毘沙門天謙信

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
フォローお待ちしております
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

85位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史ミステリー
3位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

煩悩くん フルスロットル

高度自給自足時代の夜明け 【先進国の未来像】

MAGICA魔法入門カバラ~真を見抜く法

朝霧の中で
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。