スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倭国と月山ピラミッド

倭人の正体!ムー族・ワ族・ワオウ族

出羽三山は筑紫倭国の避難地だったのか?


読者の皆様、こんばんは。

季節外れの真夏日も、秋雨前線の通過により一気に秋モードへと変化。

インドの超巨大ハリケーンは猛威を振るっている模様です。

いつまでブログを継続するか思案中の今日この頃。

3連休で再びブログ更新の気力が発生してきましたので、妄想を綴らせて頂きます。


#naito   



今月、ご縁ありまして山形県羽黒山の出羽(いでは)神社に立ち寄りました。

羽黒山は、月山(がっさん)・湯殿山(ゆどのさん)と合わせて
出羽三山(でわさんざん)と呼ばれています。

出羽神社には、三神合祭殿が置かれている。

出羽神社の主祭神は、伊氐波神(いではのかみ)・
宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)。

この聞き慣れない、伊氐波神。

私の妄想では、後世に歪曲捏造されたイザナミ神と推察する。

(画像下:三神合祭殿)

#sanshin


宇迦之御魂神は、古くより女神とされている様です。

私の尊敬する川崎真治氏流解釈すると、 宇迦=牛加 となる。

つまり、伊氐波神は男神。

宇迦之御魂神は女神。

2柱1代神である。

(画像下:出羽神社 祠)
#hokora02

ここは、冷静になって固定観念を全て捨てる覚悟が必要である。

「いでは」=日

「うか」=月

充分な検証が済んでいないので、全て妄想の仮説としておきたい。

(下画像:出羽(いでは)神社の五重塔)

#dewa001


月山には、
月山神社

主祭神は、
月読命

私が気になって仕方無い、月読命。

出雲国風土記では、都久豆美(ツクツミ)命。

筑紫(ツクシ)と都久豆美(ツクツミ)に関連があるか否かが課題である。

壱岐とは深い関係にあるようです。

カモフラージュされているが、ピラミッドである可能性が高いと思われます。

(画像下:月山神社)

#gassan



次に、
湯殿神社

主祭神は、
大山祇神大己貴命少彦名命

大山祇神(オオヤマツミ)は、
大山祇神社として全国に系列1300社を数える。

主に東日本に偏って存在しているが、じっくりと配置されている場所をご覧になって頂きたく思う。

大己貴命は別名、
大国主(オオクニノヌシ)命。

大黒天様として慕われている。

一般的に、大黒天様の子が事代主命(恵比寿様)と言われている。

(下画像;湯殿神社)

  #yudono001  

小彦名命(
スクナビコナ)は別名、高木神。

スクナビコナは、一寸法師伝説として後世に伝わる。

その出自は、メネフネ族がヒントとなりそうです。

ハワイに古くから住む先住民族であるメネフネ族。

 ハワイには、ワイコロア・ペトログリフ遺跡保護地がある。

コラハ地区は先住民にとっての神聖な土地である。


(画像下:コラハ地区)
#koraha


吉田信啓氏の著書では、メネフネ族の部族には、ムー族・ワ族・ワオウ族がいるとある。

ワ=倭

ワオウ=倭王

レムリア・ムーの子孫であり、ペトログリフを使用していた模様である。

一寸法師伝説は、その後コロポックル伝説へと変化。

蝦夷征討によって、北へと逃れる倭国亡命者

八咫烏の三本脚。

羽黒=カラス 
 
#gassann007

どうやら、出羽山山には日本の真の歴史が埋もれている様であります。

本来の神社の鳥居は、上画像の様にシンプルだったと思われます。 

闇に葬られた歴史は、驚くほど地味なのです。
 
読者の皆様方も、機会があれば是非、足を運んでみて下さい。

参考:出羽三山神社公式HP

松尾芭蕉の奥の細道より。

語られぬ 湯殿にぬらす 袂かな

最後まで、妄想にお付き合い頂きましてありがとうございました。
 
おまけ:ハワイの神話と伝説



















関連記事
スポンサーサイト

コメント

§ 勉強させていただいております

貴殿のブログをいつも愛読&勉強させていただいております、覚醒した一人でございます。
これからも真実を追求するブログを更新していただければ幸いでございます!心より応援しております!

§ Re: 勉強させていただいております

立原様へ

はじめまして。
コメントありがとうございます。
そして、当妄想ブログを愛読して頂きまして恐縮であります。
今後とも御贔屓に^^

少々独り言を・・・
真実はひとつではありません。
大袈裟に申しますと魂の数だけ真実があります。
つまり各々が真実と確信した時点で真実なんです。
「百聞は一見にしかず」とのことわざがありますが、
自分の眼で見たとしても3次元物質世界を眼球を介して
脳で認識可能な領域しか見えていないのです。
覚醒された方々とは、この世がバーチャルである事を認識された
方々とも言えるでしょうね。

§ 今回も

たくさんの情報、ありがとうございます。
月山神社の鳥居と同じようなカタチのオブジェが、ある場所にあり
「そこに印をつけろ」と言われ、エネルギーを入れてきました。
なんでこれに?と思ったけど、
鳥居にするんだわ・・・と、納得です☆
ありがとうございますm(_ _)m

毘沙門天さんの記事、リンクさせていただきました。
だいぶ前の記事ですが、ずっとあたためていました(笑)

http://ameblo.jp/yuki8low/entry-11648877371.html

§ Re: 今回も

こんにちは。
鳥居って本当にミステリアスですね。
ヌアビス・・・
ヌアとビスだったりかも??
狛犬も必ず2頭です。
私の妄想記事、遠慮せずにドンドンとリンク
して構ませんよ^^

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

kenshin_bishamonten

Author:kenshin_bishamonten
BLOGZINE版及びアメブロ版読者の皆様へ

アメブロ版のミラーブログでしたが、諸般の事情により2013年9月以降新規更新はFC2版にて行います。
今後とも宜しくお願い致します。

毘沙門天謙信

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
フォローお待ちしております
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

87位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史ミステリー
4位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

煩悩くん フルスロットル

高度自給自足時代の夜明け 【先進国の未来像】

MAGICA魔法入門カバラ~真を見抜く法

朝霧の中で
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。