スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アボリジニ伝説-太陽の神VS大地の神

世界各地に残る超古代核戦争の記憶

アーネームランドは伝説のムーンシティーなのか?


読者の皆さん、こんばんは。

今年も残すところ後9日。

いよいよカウントダウンに入りました。

今年最後の妄想を綴りたいと思います。
 

#susa201312#


北朝鮮、都知事、王将の社長・・・

来週は、年末に向けてどの様な演出があるのでしょうか?

ネットでは12月15日か16日に、東日本若しくは北日本で巨大地震が発生する確率100%と噂されておりました。

すっかり忘れておりましたが、復活したと言われていたアイソン彗星。

一時期はプレアデス艦隊の巨大宇宙船だったとの噂も・・・

結局、今では誰も話題にしなくなりました。

テレビ部門と同じく、インターネットもシナリオライターと火付け役が情報攪乱している様にも思えます。

エジプトの積雪は、あまり国内では報道されていなかった様です。

特定秘密保護法の報道も沈静化。

こうして年明けには、人々の記憶から薄れ去っていくのが日本民族の習性でもあります。

#20131221_00


今回は、オーストラリアのアーネムランドをご紹介したいと思います。

アーネムランドは、日本では殆ど馴染みの無い地名です。
 
しかし、
カカドゥ国立公園と言えば御存知の方も多いかも知れませんね。 

 

#anem000

アーネムランドは面積約9万7千km2。

北海道よりも広い面積に、人口は僅か1万6千人。 (北海道は人口約560万人)

雄大な大自然と無数のロックアートが魅力的な、超古代の雰囲気漂う神秘的な地域であります。

下画像:カカドゥ国立公園①

#kaka01




下画像:カカドゥ国立公園②

#kaka04


下画像:カカドゥ国立公園③

#kaka002





下画像:カカドゥ国立公園④
#kaka03



さて、カカドゥ国立公園には3000を超える洞窟壁画や岩絵が発見されております。

古くは5万年前に遡るとか・・・

書いたのはオーストラリア先住民族でもあるアボリジニ。

アボリジニは、黒人でも億色人種でも白人でもありません。

オーストラロイドと言う、地球原住民と推定されます。
 
勿論、縄文人もオーストらロイドと推察されます。

それではアーネムランドの壁画や岩絵をいくつかご紹介させて頂きます。

下画像:壁画①

#ane_07



下画像:壁画② (西洋の画家がこれを真似たのか?)
#ane_08



下画像:壁画③
#ane_090



下画像:壁画④
#ane_12



下画像:壁画⑤
#ane_13


下画像:壁画⑥
#ane_14


下画像:壁画⑦

#ane_15


下画像:壁画⑧

#ane_10 




ご紹介しきれない程、無数の壁画があります。

キリがありませんので、またの機会に。

参考:
アボリジニ・ウラン・そして原発事故


さて、アーネムランドに住むアボリジニ伝説。 

大地の神と天の神の壮絶な戦い。

その名残が、バングルバングル。

バングルバングルは、カカドゥ国立公園の南西に位置するパーヌルル国立公園にあります。

下画像:パーヌルル国立公園バングルバングル①  

 
#baug005



下画像:パーヌルル国立公園バングルバングル②

#ane20131221_01

下画像:パーヌルル国立公園バングルバングル③


#ane20131221_02 

下画像:パーヌルル国立公園バングルバングル④
#baug007




 下画像:パーヌルル国立公園バングルバングル⑤

#baug008


どうやら、大地の神は地下に封印されたらしい。

ふと思い出したのが、
霊界物語

つまり、大地の神スサノオは地球内部のアルザルに閉じ込められているのかも知れない。

これがシャンバラ伝説であり、チベット仏教の奥義であるシャーマニズム。

シャーマニズムの総本山であるムー文明末裔倭国皇統王家。

唯一絶対神の名の下に人類総奴隷化を目論む「偽の天の神」。

大地の神と天の神の戦いは、未だに続いている。



#20131221_000

アボリジニは虹蛇信仰がある。

そして縄文時代の勾玉に良く似た装飾品を身に着けていた様である。

地球原住民は世界共通のシャーマニズム型文明であったと言えよう。
 
夏の幻の都であるムーンシティー。

ムーはムーンを意味し、ティルムンは照月を意味するのではないだろうか?

参考:
アボリジニ伝説



下画像:札幌ホワイトイルミネーション
#irumi


何だかまとまりの無い内容になってしまいましたが、そろそろ妄想を終了させて頂きたいと思います。

当ブログ、今年最後の更新とさせて頂きます。

年明けの更新は、未定です。

メリクリ。

良いお年をお迎え下さい。

おまけ
:日本翡翠情報センター



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

kenshin_bishamonten

Author:kenshin_bishamonten
BLOGZINE版及びアメブロ版読者の皆様へ

アメブロ版のミラーブログでしたが、諸般の事情により2013年9月以降新規更新はFC2版にて行います。
今後とも宜しくお願い致します。

毘沙門天謙信

最新記事
カレンダー
08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
フォローお待ちしております
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

77位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史ミステリー
3位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

煩悩くん フルスロットル

高度自給自足時代の夜明け 【先進国の未来像】

MAGICA魔法入門カバラ~真を見抜く法

朝霧の中で
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。