スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたは御存知でしたか?

決して後悔しない為に・・・


真の愛は欲するより与えるもの



読者の皆さん、こんばんは。


私は相変わらず忙しい日々を送らせて頂いております。


気がつくと 9.11 から10年以上の時が経過しておりました。


私は今更ながら当時、世界中に発信された詩に出会うことが出来ました。


この素晴らしい詩に巡り合えた事に感謝させて頂きます。


ありがとうございました。



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)




「最後だとわかっていたなら」


作・ノーマ コーネット マレック / 訳・佐川 睦


あなたが眠りにつくのを見るのが


最後だとわかっていたら


わたしは もっとちゃんとカバーをかけて


神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう





あなたがドアを出て行くのを見るのが


最後だとわかっていたら


わたしは あなたを抱きしめて キスをして


そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう




噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)




あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが


最後だとわかっていたら


わたしは その一部始終をビデオにとって


毎日繰り返し見ただろう




あなたは言わなくても 分かってくれていたかもしれないけれど


最後だとわかっていたなら


一言だけでもいい・・・「あなたを愛してる」と


わたしは 伝えただろう


噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)




たしかにいつも明日はやってくる


でももしそれがわたしの勘違いで


今日で全てが終わるのだとしたら、


わたしは 今日


どんなにあなたを愛しているか 伝えたい



そして私達は 忘れないようにしたい


若い人にも 年老いた人にも 明日は誰にも


約束されていないのだということを




噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)




愛する人を抱きしめるのは


今日が最後になるかもしれないことを


明日が来るのを待っているなら


今日でもいいはず



もし明日がこないとしたら


あなたは今日を後悔するだろうから


微笑みや 抱擁や キスをするための 


ほんのちょっとの時間を どうして惜し んだのかと




噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)





忙しさを理由に


その人の最後の願いとなってしまったことを


どうしてしてあげられなかったのかと



だから 今日 あなたの大切な人たちを


しっかりと抱きしめよう


そして その人を愛していること


いつでも いつまでも大切な存在だと言うことをそっと伝えよう




噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)




「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や「気にしないで」を

伝える時を 持とう


そうすれば もし明日が来ないとしても


あなたは今日を後悔しないだろうから


『最後だとわかっていたなら』(サンクチュアリ出版)より


関連記事
スポンサーサイト

コメント

§ 1 ■無題

意味深ですね。

何かおこりましたか?

ベンジャミンの今週の発言と関係がありそうな。。

§ 2 ■無題

素晴らしい詩をありがとう。

心に響きました。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

kenshin_bishamonten

Author:kenshin_bishamonten
BLOGZINE版及びアメブロ版読者の皆様へ

アメブロ版のミラーブログでしたが、諸般の事情により2013年9月以降新規更新はFC2版にて行います。
今後とも宜しくお願い致します。

毘沙門天謙信

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
フォローお待ちしております
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

89位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史ミステリー
3位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

煩悩くん フルスロットル

高度自給自足時代の夜明け 【先進国の未来像】

MAGICA魔法入門カバラ~真を見抜く法

朝霧の中で
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。